28日 3月 2019
2018年度の体験会の予定は、全て終わりました。 ご参加いただいた皆さま、ご調整いただきました皆さま、大変お世話になりました!! 2019年度は4月5月6月は実施予定はございませんが、夏以降にまた実施できればと考えております。 ただ、「ウチに来てほしい!」「車いすバスケやってみたーい!」といったご要望に関しては、引き続きお応えしてまいりますので、お気軽にお問い合わせください!! 今年度、フォースタートがスタートして、沢山の方々とスポーツを通じて交流できたこと、嬉しく思います。 次年度も、どうぞよろしくお願いします(^^)/ 理事長 大内秀之

26日 3月 2019
神戸新聞さんに取材をしていただきました! 先日、伊丹市長表敬訪問で伊丹市役所にお伺いした際に 神戸新聞さんにパラクライマー日本代表としてリーダーを取材をしていただきました。 壁があればのぼるのみ! とどこまでも楽しむ姿勢が崩れないリーダー もちろん、メンバーのわたしたちは応援するのみ! また新しい景色を見せてくれそうです^^! 楽しみ!...

26日 3月 2019
夢を叶えるために必要なのは、努力!! という、1+1=2のような数式が存在する。 努力って、我慢や忍耐といったイメージを彷彿してしまう。 そういう意味では、僕やこの法人が行っている活動は、努力していません!! 我慢したり耐え忍んだりしながら、人生の貴重な時間を過ごすのは、勿体ない!! 知りたいから!調べてみる!! 役に立つから!覚えておく!! 伝えたいから!全力で準備する!! 楽しいから!夢中になる!! 面白いから!やってみる!! 嬉しいから!挑んでみる!! 見たいから!進んでみる!! 掴みたいから!手を伸ばす!! 笑顔に会いたいから!諦めない!! 小さな小さな好奇心に、ちょっとだけでも素直に行動していく。 ポジティブとネガティブを重ね合わせて、夢が叶うのではないだろうか。 重ね合わせた行動の数々。 誰に評価されることが重要ではなく、自分が正直に評価することが重要である。 小さな小さな一歩がないと、夢なんて叶わない。 自動的に、夢なんて叶わない。 自分の夢は、自分しか叶えれない。 誰かが 始めるなら、僕たちは応援する!!

20日 3月 2019
思い込みラッキー

12日 3月 2019
3月11日、8年目を想う体験会

08日 3月 2019
最近花粉症がい酷いです。。。 つらいです。。。 症状が軽減される方法を探す旅に出ます。 出たとしても、かゆくてかゆくて帰ってくると思います。 誰か教えてください。 花粉症対策をm(__)m 理事長 大内秀之

06日 3月 2019
タイトルは、ニュースで読んだ1人の女子高生の夢です。 そんな夢を抱いている女の子は、東大受験に合格して、4月から東大生になる。大学でも色々な工夫や挑戦をし、周囲の心の眼を開眼させていき、夢へ向かっていくのだと思う。 彼女は全盲。 受験勉強で培った経験が、これからの夢への架け橋となることを、心から願う。 合格と卒業に祝意を込めて。 理事長 大内秀之
06日 3月 2019
卒業の時期ですね。 SAKAIsunsの弟チーム関西大学Little sunsのメンバーも卒業し、4月から社会人になります。 一緒に車いすバスケを楽しんだ経験が、プラスに働いてもらいたい。 経験を役立てるようなヒトになってもらいたいです!! 卒業、おめでとう。 全国の卒業生の皆さん、学生だけでなく新たに何かを挑戦する皆さん、これまでの経験を活かして、前に進んでください!! おめでとうございます。 新たな門出に幸あれ!!!! 理事長 大内秀之

11日 2月 2019
インフルエンザにかかってしまいました。 体温が39度を超えました。 病院で診断を受けた時は、まだ元気だったのですが、自宅に戻ってからしんどかったです。 高熱で体中に激痛が走る。 激痛のお陰で熟睡できず、すごく短い夢を見ては起きて、起きては痛くて、少し意識が落ちて短い夢を見て、激痛で起きる。 この繰り返しでした。 13日から社会復帰できます。 激痛や睡眠不足より、お会いする予定だった方々との約束をキャンセルしたこと。とても心を痛めております。 元気になりましたら、良ければお会いしたいです。 引き続き、寒さやウィルスに負けず、頑張りましょう!! 今はゆっくり養生します。 理事長 大内

04日 2月 2019
2019年2月3日、明治大学和泉キャンパスにて開催されたパラクライミング日本選手権に出場してきました。 車いすの部門は4名。 それぞれが腕だけで高みをめざして挑戦するカテゴリーです。 大内は今回が3回目の出場でした。 日々の経験が最大限に発揮された試合になりました。 一手一手、手を伸ばすことは簡単なことではありません。 少しでも手を出す場所や順番を間違えると体力は消耗され、次の一手がしんどくなります。 それでも勇気をもって手を出して上がっていく。 その積み重ねで、予選・決勝の両方でゴールまで辿り着くことができました。 たくさんの方々に応援いただいたこと、本当に嬉しかったです。 次は8月の世界選手権になります。 これからも、頑張っていきます!!

さらに表示する