2024年1月1日16時10分 マグニチュード7.6(1月3日朝時点暫定値)の地震が石川県能登地方で発生しました。

大津波警報が鳴り響き、津波への最大警戒がしかれた。

 

地震活動の状況2日01時00分現在

1日16時以降、震度1以上を観測した地震が93回発生(震度7:1回 震度5強:3回 震度5弱:5回 震度4:17回 震度3:39回 震度2:28回)

 

多くの建物が倒壊し、火災が発生した。

建物の下敷きになった人も救出されたと報道があったり。

行方不明になられた方の人数も把握できないような状況下。

亡くなられた方の数も時間が経過するとともに増えていっている。

避難所で生活を余儀なくされている方々は、この寒さで健やかに過ごせる状況じゃないことくらい想像がたやすい。

救助救援されている方々にとって、この季節下では、過酷であることが思い浮かぶ。

ボク達、フォースタートに何ができるか!!
丸1日考えました。

被害状況が明らかになるにつれて、心がどんどん苦しくなってきている。

でも、そんなこと、被災された方々のことを思うと、大した苦しみではない。

 

ボクは、阪神淡路大震災を体感した。

その後、日本各地で発生する災害に対して、心が苦しくなる。

何もできない、けど何かしたい!!

この気持ちに毎回なってしまう。

 

2020年7月に、熊本県で豪雨災害が発生した。

その時も同じような苦しい気持ちになった。

フォースタートとして、何かできないか!

そう思った。

そして、動いた。

ご縁があって、球磨村立渡小学校という学校につながった。

卒業生に記念品をお届けするための支援金を募った。5万円近く集まった。

2021年3月23日の卒業生に記念品をお届けすることができた。

この時思った。

本当に笑顔を届けられたのかな?

コンビニのレジの横の募金箱にお金を入れることと何が違うのかな?って。

 

直接何かしたい!!

これがこの時に思った感情だった。

 

今回、石川県能登半島での震災。

今は違ったことができるんじゃないかって思っている。

今のこの苦しい状況を、未来に希望として。小さな光の希望として何かできないかと考えた。

 

フォースタートがずーっと展開している最高のコンテンツは「車いすバスケ体験」。

現地で今被災者と呼ばれる方々に、直接笑顔になってもらうために、落ち着いた状況になった時「車いすバスケ体験」イベントを開催するぞ!

そのために、今準備したい!!今動きたい!!

そう思った。

あかんかな?ダメかな?不謹慎かな?

 

ごめん、どう思われようが、何を言われようが、やります!!

やりたいんです。

自分が被災地報道を見て苦しいから、そこから脱却したいから、やりたいんじゃない。

ただただ、ガンバって生きようとしている人達に、何かしたいだけ。

車いすのボクが、今すぐに被災地に飛んで行っても、足手まといになることは必至で。

じゃあ、車いすのボクだから、フォースタートで活動してきたボク達だから。

やりたいこと、やれることを考えて行動したいと思います。

 

いつか石川県能登半島に行きます。

2024年中にやります。

何をするか、どう展開していくかは、考えます。

でも、とびっきり笑顔にする「車いすバスケ体験」イベントを開催します。

 

その時のイベントにかかるお金を支援金として集めます。

集まったお金が、っていうよりお金を出してくれた人数が増えれば増えるほど、最高のイベントが開催できるって思ってください。

 

ボク達は、この国のメンバーです。

この世界の仲間です。

 

見て見ぬふりなんて、絶対にしたくないです。

障害があってもなくても、笑顔は必要だ!

被災してもしなくても、生きていくためには希望が必要だ!!

 

ボク達の活動が

蛍のように儚く消えていく光だったとしても

誰かの笑顔のために希望を届けるために真剣です。

 

ご支援、よろしくお願いします。

 

 

一般社団法人フォースタート 大内秀之

2024年1月1日 石川県能登半島地震で被災された方々へ支援

ボク達今できることは、いつか平穏な時が訪れた時に、笑顔を届ける準備をすることです。

フォースタート最大のコンテンツ「車いすバスケ体験」を被災地で開催します。

日時は2024年内。※被災地の状況により変更することもあります。

今回の支援金は、その時に開催するイベントの費用にあてさせていただきます。

ご支援いただいた皆様には、当日の様子などをメールにて支援者専用のX(旧Twitter)から、ご報告させていただきます。
A支援500円 B支援1,000円 C支援1,500円 D支援3,000円 E支援5,000円 F支援10,000円

手順

支援コースを下の欄から選んでいただき、「カートに追加」を押してください。

次に、「買い物を続ける」か「購入」の画面が出てきます。

続けて支援をご希望される方は、「買い物を続ける」を押してください。

決まりましたら、「購入」を押してください。

ショッピングカートの中身が表示されます。希望する内容に訂正があれば変更してください。変更がなければ「次へ」を押してください。

お客様情報をご入力いただき「次へ」を押してください。

「stripe」「paypal」「銀行振込み」をお選びいただき、「次へ」を押してください。

プライバシーポリシーに☑を入れて「注文を確定する」を押してください。

 

¥500

集まった支援金額¥136,000円(支援者42人)

日本赤十字社を通じての寄付はコチラから

サイト